福岡銀行カードローンでお借り入れ!申込み方法や月々の返済額、気になる審査時間など解説

fukuokabank-t

「お金を借りる」

一番に思いつくのが消費者金融だと思いますが、銀行のカードローンを利用する方法もあります。

ここで紹介するのは福岡銀行が提供する「福岡銀行カードローン」です。

九州・山口の方(沖縄を除く)と地域は限定されていますが、該当地域の方にはオススメです。

この記事ではお申込み方法から返済方法、実質年率(金利)などの基本情報を紹介しています。

※2018年12月27日時点情報

基本情報

実質年率 3.0%~14.5%
利用限度額 10万円~1,000万円(10万円単位)
審査時間 通常5日~7日程度※2
担保・保証人 不要
無利息期間

福岡銀行カードローンをご利用いただける方は、以下の通りです。

・20歳以上69歳以下の収入がある方
・保証会社の保証が受けられる方
居住地および勤務先が九州・山口の方(沖縄を除く)

地域が限定されているので、この点も該当するか確認してから申込みを行いましょう。

※ 審査時間は通常5日~7日程度でご自宅へ書面、もしくは電話にて通知がありますが、審査状況により3週間程度かかる場合もあります。この点は覚えておくようにしましょう。

必要書類

福岡銀行カードローンを利用するには「本人確認資料」と「収入を確認できる資料」が必要です。

実際に申込みを行う前に必要な資料を確認しておきましょう。

はじめに「本人確認資料」をみていきます。

有効な本人確認資料は、以下の通りです。

・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード(個人番号カード)

原則、上記の本人確認資料1点が必要です。
マイナンバーカードについては通知カードではなく顔付きのものが必要です。

続いて「収入を確認できる資料」を確認していきましょう。

給与所得者の場合は、以下の資料1点が必要です。

・所得証明書
・源泉徴収票
・給与明細書

自営業者の場合は、以下の資料1点が必要です。

・納税証明(その2)
・確定申告書

いずれも最新のものを用意するようにしましょう。

手数料

入会金や年会費はかかりませんが

ATMを利用し、お借り入れする際は手数料がかかります。

返済についても、一部のATMを除いては手数料がかかります。

返済方法

「ご利用は計画的に」

計画的に利用するために、返済方法や月々の返済額について把握しておくようにしましょう。

福岡銀行カードローンでは、2つの返済方法があります。

・口座引落型
・直接入金型

選択する返済方法によって、返済日や月々の返済額に違いがあります。

あとで困らないように、それぞれ確認していきましょう。

月々の返済額(口座引落型)

口座引落型の返済日は、1日~26日の任意の日から指定することができます。

指定できるのでお給料日などに合わせて設定することが可能です。

ですので返済日直前で「お金がない!」こんなことも起こらなくなりますね。

しっかり予定を立てて返済日を決めるようにしましょう。

月々の返済額については、以下の通りとなっています。

残高 返済金額
2,000円未満 全額
2,000円以上
100,000円以下
2,000円
100,000円超
200,000円以下
4,000円
200,000円超
300,000円以下
6,000円
300,000円超
400,000円以下
8,000円
400,000円超
500,000円以下
10,000円
500,000円超
1,000,000円以下
20,000円
1,000,000円超
2,000,000円以下
30,000円
2,000,000円超
3,000,000円以下
40,000円
3,000,000円超
4,000,000円以下
50,000円
4,000,000円超
5,000,000円以下
60,000円
5,000,000円超
6,000,000円以下
70,000円
6,000,000円超
7,000,000円以下
80,000円
7,000,000円超
8,000,000円以下
90,000円
8,000,000円超
9,000,000円以下
100,000円
9,000,000円超 110,000円

※ お利息組み入れ後の残高(有効期限到来時の残高)

また、上記の口座引落とは別で随時返済(追加返済)も可能です。
専用ローンカードを利用し、ATMからのご返済が可能となっております。

「余裕が出てきたので多めに返済したい」

「ボーナスが出たので追加で返済をしたい」

そういった場合はATMを利用し、随時返済を行いましょう。
利用できるATMは次の通りです。

ATM一覧
福岡銀行ATM 熊本銀行ATM
親和銀行ATM ゆうちょ銀行ATM
セブン銀行ATM ローソンATM
E-netATM BankTimeATM
(福岡県内設置ATM限定)

利用するATMや利用時間帯等により、手数料が必要な場合があります。
また、利用可能な時間帯など各ATMにより異なりますのでご注意ください。

月々の返済額(直接入金型)

直接入金型の返済日は、毎月14日(銀行休業日の場合は翌営業日)までとなっております。

返済方法は、以下の2つの方法があります。

ATMでの返済
・振込みによる返済

口座引落とは違い、自分でATMに入金や振込を行う必要があるので、余裕を持って返済を行うようにしましょう。

まだ日があるからといって後回しにすると

「うっかり忘れて返済が遅れてしまった!」

こんなことになりかねません。

しっかり予定を立てて、余裕を持った返済を行いましょう。

返済金額については以下の通りです。

残高 返済金額
2,000円未満 1,000円
2,000円以上
100,000円以下
2,000円
100,000円超
200,000円以下
4,000円
200,000円超
300,000円以下
6,000円
300,000円超
400,000円以下
8,000円
400,000円超
500,000円以下
10,000円
500,000円超
1,000,000円以下
20,000円
1,000,000円超
2,000,000円以下
30,000円
2,000,000円超
3,000,000円以下
40,000円
3,000,000円超
4,000,000円以下
50,000円
4,000,000円超
5,000,000円以下
60,000円
5,000,000円超
6,000,000円以下
70,000円
6,000,000円超
7,000,000円以下
80,000円
7,000,000円超
8,000,000円以下
90,000円
8,000,000円超
9,000,000円以下
100,000円
9,000,000円超 110,000円

※前月14日の残高(有効期限到来時の残高)

上記は毎月14日までに返済をする金額(約定返済額)です。

この他に随時返済(追加返済)を行うことができますが、直接入金型を選択している方で、随時返済をする場合は注意が必要です。

約定返済額(上記表の返済金額)以上の金額を入金した場合、入金した全ての金額が随時返済扱いになってしまい、約定返済額が別途必要となります。

ですので、随時返済分と約定返済分の入金は別々に分けておこなうようにしましょう。

利用できるATMは次の通りです。

ATM一覧
福岡銀行ATM※1 熊本銀行ATM
親和銀行ATM ゆうちょ銀行ATM
セブン銀行ATM※1 ローソンATM※1
E-netATM※1 BankTimeATM
(福岡県内設置ATM限定)

※1 入金(返済)手数料は無料となっております。

利用するATMや利用時間帯等により、手数料が必要な場合があります。
また、利用可能な時間帯など各ATMにより異なりますのでご注意ください。

福岡銀行カードローンの特徴

福岡銀行カードローンの特徴とは?

他社との比較や申込をお考えの方は気になるポイントですね。

では、福岡銀行の特徴やメリットなど紹介していきます。

来店・口座不要

福岡銀行カードローンは、お申込みに来店の必要がありません。

また、直接入金型の場合は口座を持っていなくても利用できますので、口座開設の必要もありません。

銀行カードローンは、発行する銀行の口座を必要とする場合が多く、口座開設を面倒に感じる方も多いと思います。

そういった方には嬉しいポイントになるのではないでしょうか。

最短3ステップのWEB完結も可能!

福岡銀行の口座をお持ちなら、最短3ステップでWEB完結も可能です。

1.必要書類を提出(申込書記入や印鑑は不要)
2.審査(電話・郵送にてお知らせ)
3.カード発行(電話で契約内容を確認後)

3ステップとありますが、利用者がやることは必要書類の提出くらいです。
ですので面倒な手間もなく、お申込みすることができます。

福岡銀行の口座を持っていない方もWEBでお申込みができますが

・申込書記入
・契約手続き(契約書への自署、捺印)
※原則郵送での手続きとなります

など口座を持っている人に比べると、少しやることが増えるので覚えておくようにしましょう。

利用限度額に応じた金利設定

福岡銀行カードローンは、利用限度額に応じた金利設定をしています。

詳細は以下の通りです。

利用限度額 実質年率
10万円~100万円 14.5%
100万円超~200万円 12.0%
200万円超~300万円 10.0%
300万円超~400万円 8.0%
400万円超~500万円 7.0%
500万円超~600万円 6.0%
600万円超~700万円 5.0%
700万円超~800万円 4.0%
800万円超~1000万円 3.0%

一番高い金利(上限金利)でも14.5%となっており、消費者金融と比較すると抑えられた金利設定になっています。

銀行ならではの低金利といったところでしょうか。

※消費者金融では上限金利を18.0%前後で設定しているところが多いです。

申込対象は地域限定

福岡銀行カードローンの申込対象地域は、「居住地および勤務先が九州・山口(沖縄を除く)」となっております。

地域が限定されているので上記地域以外の方はお申込み対象外です。

この点は福岡銀行カードローンのデメリットになります。

申込み方法

福岡銀行カードローンは、次の方法でお申込みいただけます。

・インターネット

インターネットなら24時間申込可能です。
自分の好きなタイミングで申込みができるので、日中は仕事等で時間が取れない方でも簡単に申込みができます。

・電話

電話の場合は受付時間が「9:00~20:00(但し、銀行休業日は除く)」となっております。
時間が限定されているので、平日仕事がある方だと難しいかもしれませんが、不明点などをオペレーターに聞きながら進めていくことができる利点があります。

他にも郵送やFAX、窓口でのお申込みも可能です。
ご自分に合った方法で申込みを行いましょう。

お借り入れ方法

お借り入れは振込もしくは専用カードを利用し、ATMから借り入れをする流れとなります。

利用可能なATMは福岡銀行のATMはもちろん、全国の銀行ATMでお借り入れ可能です。

また、コンビニATMでの利用も可能となっております。

・セブンイレブンのセブン銀行ATM
・ファミリーマートなどのE-netATM
・ローソンのローソンATM
・BankTimeATM

近くに金融機関が無くても利用できるのは嬉しいポイントですね。

※直接入金型で郵送契約の場合、お振込みはできません。

福岡銀行カードローンまとめ

福岡銀行カードローンは、地域が限定されているのですべての人にオススメはできませんが該当地域の方にはオススメの一枚です。

福岡銀行が提供しているので安心して利用することができますし、消費者金融に比べると金利も低めに設定されているのも魅力的です。

・福岡銀行をメインバンクにしている方
・いざという時の一枚にカードローンをお考えの方

そういう方は福岡銀行カードローンの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

福岡銀行カードローンのお申込みはこちら
福岡銀行カードローン

all-list-go