ソニー銀行カードローンは一括返済できる?審査や金利などの基本情報から申し込みや返済方法まで紹介!

当記事ではソニー銀行カードローンを紹介しています。

「審査時間はどんな感じ?」
「毎月の返済額は?」

気になるポイントは色々とあると思うので、基本情報から申込・借入・返済方法についてまとめました。

検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

※2019年11月18日時点情報

基本情報

実質年率 年2.5%~年13.8%
利用限度額 10万円~800万円
審査時間 翌営業日以降
担保・保証人 不要
無利息期間

ご利用いただけるのは、以下の条件を満たす方となります。

・ソニー銀行の円普通預金口座をお持ちの方
・お申し込み時の年齢が満20歳以上65歳未満の方
・安定した収入のある方
・日本国籍の方(外国籍の方は永住権をお持ちの方)

利用条件に「ソニー銀行の円普通預金口座をお持ちの方」とありますが、ソニー銀行の円普通預金口座をお持ちでない方もカードローンと同時申し込みが可能です。

 

必要書類

必要書類は、以下の3点です。

・本人確認資料
・年収確認資料
・振込先口座確認資料

必須書類とそうでないものがあるので、それぞれの資料について確認していきましょう。

本人確認資料

本人確認資料は必須書類となっており、「すべての方」が提出します。
次のいずれかの資料をご準備ください。

・運転免許証
・各種健康保険証

変更事項がある場合は裏面の提出も必要となります。
また、本籍地の記載がある場合は、塗り潰して提出をしてください。

外国籍の方は、永住許可を受けていることが確認できる資料も必要となります。
在留カード、または特別永住者証明書もあわせてご準備ください。

年収確認資料

年収確認資料は「50万円を超える利用限度額を希望する方」が必要な資料です。
50万円以下の利用限度額を希望される方は原則不要です。

次のいずれかの資料をご準備ください。

・源泉徴収票
・住民税課税決定通知書または課税証明書
・確定申告所
・納税証明書(その1・その2)

マイナンバーの記載がある場合は、塗り潰して提出をしましょう。

振込先口座確認資料

振込先口座確認資料は「初回振込サービスを希望される方」が必要な資料です。
初回振込サービスとは、カードローンと口座開設を同時申し込みされた方が、カード受取前に初回の借入資金を指定口座に振込してもらうサービスです。

ですから希望される方は、指定口座の普通預金通帳またはキャッシュカード券面のコピーをご準備ください。

必要事項は

・金融機関名および支店名
・預金種目
・口座番号
・口座名義

となります。
上記の項目が鮮明に写っているか確認して提出しましょう。

 

月々の返済額

「ご利用は計画的に」

計画的に利用するために、月々の返済額を把握しておくようにしましょう。

ソニー銀行カードローンの返済額は、前月の約定返済日の利用残高によって決定します。
約定返済日とは、月々の返済日のことです。

利用残高 月々の返済額
10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超40万円以下 6,000円
40万円超60万円以下 8,000円
60万円超80万円以下 10,000円
80万円超100万円以下 12,000円
100万円超150万円以下 15,000円
150万円超200万円以下 20,000円
200万円超300万円以下 30,000円
300万円超400万円以下 35,000円
400万円超500万円以下 40,000円
500万円超600万円以下 50,000円
600万円超700万円以下 60,000円
700万円超 70,000円

月々の返済日については「2日・7日・12日・17日・22日・27日」のいずれかから指定することができます。
ですからお給料日などにあわせて選択することも可能です。

指定日が土日祝日など銀行休業日の場合は翌営業日が返済日となるので覚えておきましょう。

また、月々の返済日を変更される場合は、550円の手数料がかかります。

 

ソニー銀行カードローンの特徴

ソニー銀行カードローンの特徴とは?

この点を気にされる方もいると思います。

ここでは、ソニー銀行の4つの特徴を紹介します。

 

利用限度額は全部で18種類、金利も注目

ソニー銀行カードローンの利用限度額は、全部で18種類あります。

以下、利用限度額とそれぞれの金利となります。

利用限度額 基準金利
10万円 13.800%
20万円 13.800%
30万円 13.800%
40万円 13.800%
50万円 13.800%
60万円 12.800%
70万円 12.800%
80万円 12.800%
90万円 12.800%
100万円 9.800%
150万円 9.000%
200万円 8.000%
300万円 6.000%
400万円 5.000%
500万円 4.000%
600万円 3.500%
700万円 3.000%
800万円 2.500%

※ 金利は変動金利です。原則として、毎月1日に、市場金利の動向に応じて決定し、サービスサイトに表示する金利を適用します。なお、適用金利の変更は、当該金利変更日当日からの適用となります。
※ 上記金利は2019年11月時点のものです。

利用限度額は、100万円までなら10万円単位で選択できます。
中には50万円の次は100万円という風になっているところもあるので、必要最低限借りたい人にとってはポイントになるのではないでしょうか。

また、2019年11月時点の金利ではありますが、上限は13.800%となっており、他の銀行カードローンに比べても低い金利設定となっています。

この点もソニー銀行カードローンの特徴といえるのではないでしょうか。

 

毎月の返済日を選べる

ソニー銀行カードローンでは、毎月の返済日を選択することができます。

月々の返済額の項目でも紹介しましたが、「2日・7日・12日・17日・22日・27日」のいずれかお好きな日で返済日を設定できます。

毎月の返済日は銀行指定日となっているところも多いので、この点は嬉しいポイントになると思います。

 

初回振込サービスあり

初回振込サービスは、ソニー銀行口座をお持ちでない方が対象となります。

カードローンとの同時申し込みはありますが、カード発行までにある程度の時間もかかりますから、「初回のみ」ご本人さま名義の指定口座(ソニー銀行以外でOK)へ振込にて融資してくれるサービスです。

2回目以降の借り入れは、カード受け取り後になってしまうので、心配がある方は余裕を持った金額を振込してもらうとよいでしょう。

ただし、初回振込サービスは上限が決まっており、ご利用限度額の半分の額もしくは30万円のいずれか小さい金額となります。

 

WEB明細で自宅への郵送物はなし

カードローンによっては、自宅に利用明細書が届いてしまうこともあります。

家族と同居している場合は、この利用明細書でカードローンの存在がバレてしまうケースも多いです。

ですから明細はWEBでチェックでき、自宅に郵送物が届かない点はソニー銀行カードローンのメリットになると思います。

 

申し込み方法

ソニー銀行カードローンの申し込みはインターネットより可能です。

24時間いつでもお申し込みいただけます。

もちろんソニー銀行口座をお持ちでない方も、インターネットより同時お申し込みが可能です。

 

借り入れ方法

借り入れ方法は、次の2つ用意されています。

・提携ATM
・お振込

それぞれの内容を確認しておきましょう。

 

提携ATM

提携ATMで借り入れをする場合は、ローンカード(またはキャッシュカード)が必要です。
利用できる提携ATMは以下の通りです。

・セブン銀行ATM
・イオン銀行ATM
・E-netATM
・ローソン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・三菱UFJ銀行
・三井住友銀行

手数料については、月4回まで無料でご利用いただけます。
5回目以降の手数料については、1回のお取引で110円の手数料がかかります。

※ 出金(引き出し)・カードローンお借り入れ・お振り込みを合わせたご利用回数となります。優遇プログラム Club S プラチナのお客さまは無制限で無料です。

 

お振込

ソニー銀行カードローンはお振込による借り入れも可能です。

ただし、振込先はご本人さま名義のソニー銀行口座となります。

ソニー銀行口座をお持ちでない方で、カードローンと口座開設を同時申し込みされたお客さまは、初回のみご利用いただける初回振込サービスもございます。
初回振込サービスの場合は、ソニー銀行以外のご本人さま名義の指定口座でもお振込み可能です。

※ 初回振込サービスと通常お振込の借入は異なるものです。

 

返済方法

最後に返済方法を確認していきましょう。

ソニー銀行カードローンの返済方法は、以下の通りです。

・自動引落し
・サービスサイト
・提携ATM

月々の返済は「自動引落し」となります。
毎月指定日にソニー銀行普通預金口座からの引落しとなります。

「サービスサイト」と「提携ATM」は、月々の返済とは別に任意の金額を随時返済する時に使います。

サービスサイト(会員ページ)では、元金の一部、または元金利息の全額返済を選択することができます。

提携ATMの場合は元金のみの返済となっております。

随時返済を活用することで早く完済もでき、最終的に利息負担も減らすことができます。
ですから余裕がある時などは活用することをオススメします。

 

まとめ

ソニー銀行カードローンを紹介しました。

銀行カードローンは色々とありますが、その中でも金利面では魅力的なカードローンになると思います。
ソニー銀行口座への振込にも対応しているので、利便性も高いです。

ソニー銀行の口座をお持ちの方は、選択肢の一つにいれてみてはいかがでしょうか。

all-list-go