北海道銀行カードローン「ラピッド」とは?申し込みから返済方法、金利や返済額などの基本情報を紹介!

rapido-top

北海道銀行は、北海道札幌市に本店を置く大手地方銀行のひとつです。

今回は、そんな北海道銀行が提供するカードローン「ラピッド」を紹介します。

当記事では金利や利用限度額、毎月の返済額などの基本情報から申込・借入・返済方法などの基本情報を解説しています。

※2019年10月16日時点情報

基本情報

実質年率 1.9%~14.95%
利用限度額 最高800万円
審査時間 最短翌営業日
担保・保証人 不要
無利息期間

ご利用いただける方は、以下の通りです。

・満20歳以上75歳未満の方
・安定した収入のある方
・保証会社の保証が受けられる方

安定した収入のある方でしたら、アルバイト・パートの方でもご利用いただけます。

 

必要書類

北海道銀行カードローン「ラピッド」をご利用いただくには、本人確認書類と収入証明書類が必要です。

本人確認書類は必須書類となります。

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート

などの本人確認書類を用意しましょう。

収入証明書類は利用限度額50万円を超える場合に必要となるものです。

・源泉徴収票
・住民税決定通知書

などの収入を証明できる書類を用意しましょう。

収入証明書類は、原則50万円以下の場合は不要な書類ですが、審査の過程で提出を求められるケースもあります。
ですから申込み~契約までスムーズに済ませたい方は、事前に用意しておくのがよいでしょう。

 

月々の返済額

「ご利用は計画的に」

計画的に利用するために、月々の最少返済額を把握するようにしましょう。

返済額は利用限度額や借入残高によって変動するので、要チェックです。

借入残高 返済額A 返済額B
10万円以下 2,000円 1,000円
10万円超20万円以下 4,000円 2,000円
20万円超30万円以下 6,000円 3,000円
以降、10万円増す毎に 2,000円追加 1,000円追加

「返済額A」はご利用限度額が400万円以下のお客様の返済額となります。
借入残高10万円増す毎に、返済額は2,000円追加されていく仕組みです。

「返済額B」はご利用限度額が400万円超のお客様の返済額となります。
借入残高10万円増す毎に、返済額は1,000円追加されていく仕組みです。

借入残高だけでなく、契約した利用限度額によって違いもあるので覚えておくようにしましょう。

 

返済日について

北海道銀行カードローン「ラピッド」の返済日は、2つのタイプから選ぶことができます。

・35日ごとの返済
・毎月指定日の返済

それぞれを簡単に紹介します。

 

35日ごとの返済

35日ごとの返済は、簡単に紹介すると35日以内に返済していく方式です。

初回返済日は借入日の翌日から35日以内
2回目以降の返済日は最終返済日の翌日から35日以内の任意の日となります。

2回目以降の返済は、最終返済日の翌日より起算されるため、返済日が変動します。

ですから35日ごとの返済を選択する場合は、返済日を忘れないように気をつけましょう。

 

毎月指定日の返済

毎月指定日の返済は毎月決まった返済期日に返済をしていきます。

返済期日は指定日より14日前からとなっています。
その間に返済したいものは約定返済(当月返済)とみなし、次回返済日は翌月指定日となります。

15日以上前に返済してしまうと約定返済とみなされません
そのため、返済日は更新されないので当月の返済期日に再度返済が必要になります。
つまり、月に2回返済が必要になってしまいます。

ですから毎月指定日を選択する場合は返済期日をしっかり確認しましょう。

なお、指定日は希望する日で設定できるので、お給料日にあわせて選択することもできます。

 

北海道銀行カードローン「ラピッド」の特徴

北海道銀行カードローン「ラピッド」の特徴とは?

利用を検討するにあたって、気になるポイントだと思います。

いくつかの特徴、メリットがあるので紹介させていただきます。

 

来店不要、WEB完結!

北海道銀行カードローン「ラピッド」は、PCやスマホでお申し込みが可能です。

本人確認書類や収入証明書類といった書類提出もWEB上で行うことができます。

最近はWEB完結型のカードローンも増えていますが、中には来店や郵送でのやり取りが必要になるところもあります。

そのため、来店不要で契約までWEB上で完結できる「ラピッド」は、申し込みしやすいカードローンだと思います。

24時間365日申し込み可能となっている点も嬉しいポイントです。

 

24時間、年中無休でお申し込み可能!

前述した通り、インターネットによるWEB申し込みは、24時間お申し込みいただけます。
この点はほとんどの銀行や消費者金融にいえることです。

しかし中には「電話申し込みをしたい」という人もいるでしょう。

北海道銀行カードローン「ラピッド」なら電話申し込みも24時間年中無休でお申し込みが可能です。

多くの銀行や消費者金融では、営業時間内や遅くても21時~22時までと受付時間が決まっているため、電話申し込みが難しいという人も多いと思います。

そのような方々にとっては、電話申し込みも24時間年中無休で対応している「ラピッド」は申し込みしやすく、嬉しいポイントになるのではないでしょうか。

 

返済日は都合に合わせて選択できる!

多くのカードローンでは「指定日返済」が採用されています。

そして、指定日返済の「指定日」に関しては、銀行や消費者金融側で指定することも多いです。

そのため、返済日が給料日前と重なってしまうこともあります。
そうなると正直不安を覚える方も多いと思います。

しかし北海道銀行カードローン「ラピッド」の返済日は、ご自身の都合に合わせて「指定日」を選択することができます。

また、「ラピッド」では35日ごとの返済を選択することもできます。
うまく計算して返済していけば、給料日前と重なるようなことはないので、この点は「ラピッド」の特徴といえると思います。

 

北海道銀行の口座は不要!

銀行によってはカードローンを利用するにあたって、自行の預金口座を必要とするケースがあります。

しかし、北海道銀行カードローン「ラピッド」を利用するにあたって、北海道銀行の口座は必要ありません。

わざわざ銀行口座を新たに開設する必要はないので、人によってはこの点もメリットになるのではないでしょうか。

 

申し込み方法

北海道銀行カードローン「ラピッド」の申し込み方法はいくつかあります。

・インターネット
・電話
・郵送またはFAX

どの方法でも、24時間・年中無休で受付可能となっております。

インターネット申し込みは、ネット上で契約まで可能となっているのでWEB完結できます。
少しでも面倒を省きたい人はインターネット申し込みがオススメです。

電話の場合はインターネットのように、自身で文字入力する必要がないので、入力等が面倒に感じる方は電話がいいでしょう。

他にも郵送やFAXもあります。
北海道銀行の店頭、ATMに設置してある「ラピッド申込書」に記入の上、申し込みをします。

郵送の場合は配達までの時間もあるので、申し込み~契約まで少し時間がかかる可能性があります。
そのため、郵送でお申し込みする場合は、少し余裕を持って申し込みをするといいでしょう。

 

借り入れ方法

続いては借り入れ方法を確認していきましょう。

北海道銀行カードローン「ラピッド」では、2つの借り入れ方法を用意しております。

・ATMを利用してお借り入れ
・口座振込でのお借り入れ

ATMでお借り入れする場合はローンカードが必要です。
また、利用するATMによって、利用可能な時間帯は異なるので覚えておくようにしましょう。

詳細は以下の通りです。

ATM 利用可能時間
北海道銀行ATM 7:00~21:00
※設置場所により、利用可能時間が異なる場合もあります
※他の金融機関が設置している共同ATMは対象外です
セブン銀行ATM 0:00~24:00
※毎週月曜日の1時~5時は利用できません
ローソンATM 0:00~24:00
※毎週月曜日の1時~5時(第1・3月曜日は6時まで)は利用できません。
イーネットATM
バンクタイムATM 0:00~24:00
※毎週日曜日の23時30分~月曜日の7時は利用できません。

上記のほかにも、一部利用できない時間帯があります。

・1月第2月曜日(成人の日)
・7月第3月曜日(海の日)
・9月第3月曜日(敬老の日)
・10月第2月曜日(体育の日)

上記の祝日については、前日23:00~当日8:00まではご利用になれません(セブン銀行ATM除く)。

よく利用するATMの利用可能時間は最低限覚えておくといいでしょう。

口座振込の場合は、自分の指定する銀行口座(ご本人名義)へ振り込みをしてもらう形です。
北海道銀行の口座をお持ちでなくても利用できます。

電話もしくはインターネットで受付しているので口座振込依頼をしましょう。

 

増額方法

「利用限度額を低めに設定してしまった」
「利用限度額の上限に達してしまった」

こんな状態でもお金が必要になることはあると思います。
そういう時は増額するのもひとつの手段です。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の増額方法は、「電話」もしくは「インターネット」による申し込みとなります。

審査があるので必ず増額できるとは限りませんが、他社で新たに借りるより一社で借りた方が管理もしやすいので、増額という手段があることは覚えておくといいでしょう。

 

返済方法

返済日や返済額については、前半で紹介した通りです。

それでは返済方法には、どのようなタイプがあるのでしょうか。
続いては、この点について紹介したいと思います。

北海道銀行カードローン「ラピッド」の返済は、以下の2つの方法があります。

・ATMによる返済
・お振込よる返済

銀行カードローンは口座振替(自動引落し)が多いですが、「ラピッド」ではローンカードを使ったATM返済か、お振込による返済となります。

ATMの利用時間等は、お借り入れ時と同じです。
よく利用するATMの利用時間等は把握しておくようにしましょう。

お振込による返済の場合は、ラピッド支店本人口座への振込返済ができます。
もちろん、北海道銀行以外の口座からお振込も可能となっております。

その都度、ご自身にあった返済方法を利用するといいでしょう。

 

まとめ

北海道銀行カードローン「ラピッド」を紹介しました。

インターネットで申し込みをする場合は、来店不要でWEB完結も可能です。
電話申し込みをされたい方も、24時間年中無休で受付しているので、いつでもお申し込みができます。

また、北海道銀行の口座はなくても問題ありません。
ですから北海道銀行をメインバンクにされている方はもちろんですが、口座をお持ちでない方もご利用いただけます。

この機会に北海道銀行カードローン「ラピッド」の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

all-list-go