プロミスのレディースキャッシング!枠や金利、審査時間、返済方法~増額方法まで解説

promise-ladies-topp

プロミスでは、女性でも安心して利用できるように、レディースキャッシングを用意しています。

商品の内容としては、通常のフリーキャッシングと変わりはありません。

では、レディースキャッシングの特徴とは?

基本情報や申込み方法、特徴などを紹介します。

※2018年11月20日時点情報

基本情報

実質年率 4.5%~17.8%
利用限度額 500万円まで
審査時間 最短30分程度※1
担保・保証人 不要
無利息期間 30日間利息0円※2

※1 申込む時間帯や曜日によっては、翌営業日以降になる場合もあります。
※2 詳しくは「プロミスレディースの公式ページ」をご確認ください。

利用対象者は、新規の方で、年齢が20歳以上69歳以下の本人に安定した収入のある方になります。
アルバイトやパートの方でも安定した収入がある場合は申込み可能です。

必要書類

必要書類は、申込み内容により異なります。

▼借入希望額が50万円以下の場合

原則収入証明書類は不要で、本人確認書類のみで申込みができます。
本人確認書類は以下のものを用意しましょう。

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証+住民票など

運転免許証がある場合は運転免許証を用意しましょう。
無い場合は、パスポートや保険証などでも申込みは可能です。
保険証を利用する場合は、追加書類として住民票など合わせて用意しましょう。

▼「利用希望額が50万円を超える方」や「利用希望額と他社での借り入れ合計が100万円を超える方」

本人確認書類と収入証明書類で申込みができます。
本人確認書類は以下のものを用意しましょう。

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証+住民票など

運転免許証がある場合は運転免許証を用意しましょう。
無い場合は、パスポートや保険証などでも申込みは可能です。
保険証を利用する場合は、追加書類として住民票など合わせて用意しましょう。

収入証明書類は次のいずれか一点を用意しましょう。

・源泉徴収票
・確定申告書
・直近2か月分の給与明細書+1年分の賞与明細書
(賞与が無い場合は、給与明細書のみ)

数年前の源泉徴収票などは無効となりますので、きちんと最新のものを準備しておきましょう。

取引手数料

プロミスのレディースキャッシングを利用するにあたって、入会金や年会費などの費用はかかりません。

但し、提携ATMを利用する場合は手数料がかかります。

・1万円以下:108円
・1万円超:216円

利用額の合計ではなく、一度の取引ごとにかかる手数料です。
繰り返し取引をすることで大きな金額になってしまうこともあります。
手数料無料で利用できる取引方法もありますので、手数料が気になる方はそちらを利用しましょう。
詳細は借入方法や返済方法の項目をご覧ください。

月々の返済額

プロミスの返済額は、借入後残高によって異なります。
一例として1万円~10万円までの返済額をみていきましょう。

借入後残高 ご返済金額
10,000円 1,000円
20,000円 1,000円
30,000円 2,000円
40,000円 2,000円
50,000円 2,000円
60,000円 3,000円
70,000円 3,000円
80,000円 3,000円
90,000円 4,000円
100,000円 4,000円

上記は最低返済額となっております。
余裕があるときは、任意返済として一部もしくは全額を返済することもできます。
早く完済すれば、それだけ支払う利息も少なくなりますので、計画的に利用するようにしましょう。

レディースキャッシングの特徴

プロミスのレディースキャッシングの特徴とは?

こちらも気になる点だと思います。

具体的にどんなものがあるのか、こちらをみていきましょう。

レディースコール

キャッシングを利用するにあたり「男性には相談しにくい内容」や「はじめての利用で不安なのに、男性相手はちょっと・・・」というケースもあると思います。

プロミスのレディスキャッシングは、そういったケースも視野にいれてレディースコールを設置しています。
レディースコールは、女性オペレーターが対応してくれるので安心して利用することができるでしょう。

来店要らず・WEB完結

「申込みや契約で来店して、誰かに見られたらどうしよう・・・」

こんな不安をお持ちの方もいると思います。

プロミスならすべての手続きをWEB上で済ませることができます。
ですので誰にも会わず、WEB完結することが可能なんです。

カードレス契約で自宅に郵送物が届くといった心配もありません。

30日間利息0円

はじめてプロミスを利用する人なら、30日間は利息はかかりません。

金利17.8%で10万円を30日間借り入れした場合、普通なら利息が1,463円発生しますが、プロミスなら30日間は利息が0円なので1,463円お得に利用することができます。

しかも「はじめての借入日の翌日から30日間」です。

無利息期間を設ける金融会社は他にもありますが、中には「契約日翌日から30日間」というようなところもあります。
これだとすぐに借りる人はいいですが、何かあったとき用に作る人にとっては意味がありませんよね。

その点、プロミスの場合は「はじめての借入日の翌日から30日間」なので、自分のタイミングでこのサービスの恩恵を受けることができます。

利息の計算方法は以下の通りです。
(10万円借りて30日後に一括返済する場合)

借入金額×年率÷365日×利用日数=利息
100,000×0.178÷365×30=1,463

実質年率が17.8%で計算すると上記のようになります。

※1円未満は切り捨てとなります。
※利用日数は借入した翌日より計算します。

また、無利息適用には「メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要」となっております。
無利息期間を活用する場合は、上記2点を忘れないようにしましょう。

申込み方法

レディースキャッシングの申込みは、次の2つの方法があります。

・カンタン入力で申込み
・フル入力で申込み

どちらもプロミスに提出する情報量に変わりはありません。

 カンタン入力の場合は、WEBと電話を利用します。 

WEBで入力する内容は簡易的なもので、詳細は電話にて伝えていく形です。

 フル入力は、WEBのみ利用します。 

その代わり全ての情報を自分で入力していく必要があります。

WEB入力が苦手という方は「カンタン入力」の利用を。

誰かと話したりするのは嫌だなと思う方は「フル入力」を利用するといいでしょう。

借入方法

レディースキャッシングの借り入れ方法は、プロミスのフリーキャッシングと同じです。

・スマホやパソコン、電話で振込キャッシング
・プロミスや提携先のATM
・店頭窓口

自分の都合に合わせて、借りやすいようになっていますね。

提携ATMにはコンビニATMも含まれていますので、急に必要になったときでも安心です。

ATMの利用時間や提携ATM一覧は「プロミスの紹介ページ」よりご確認ください。

返済方法

利用者の都合に合わせて返済しやすいように、さまざまな返済方法を用意しています。

・インターネットバンキングから返済
・店頭窓口
・プロミスや提携先のATM
・口座振替で自動引落し

借り入れと同じようにATMには、コンビニなども含まれています。
コンビニは色々なところにあるので、いつでも好きなときに返済可能です。

インターネットバンキングからの返済も便利ですね。

「支払日を忘れてしまうかも・・・」

そういう方は、口座振替で自動引落しもできるので、こちらを利用するのもいいでしょう。

増額方法

冠婚葬祭などで急な出費が続くこともあると思います。

「限度額いっぱいだからどうしよう・・・」

そういう場合は増額申請をしてみるのも1つの手段です。

増額申請は、次の方法で申請が可能です。

・インターネットから申込む
・電話で申込む

他社で新たに借り入れを考える方も多いですが、その場合は返済先が2社になってしまいますし、場合によっては返済額の負担も多くなります。

計画的に利用する為にも複数ではなく、1社でなんとかできると楽だと思いますので、増額という方法も選択肢にいれておくといいでしょう。

プロミスレディースキャッシングまとめ

プロミスでは、女性でも安心して利用できるように、レディースキャッシングを取り扱っています。

男性相手では相談しづらいお金のことも女性オペレーターが対応してくれるので安心ですね。

WEB完結も可能ですし、一部を除けば借り入れや返済を取引手数料無しで利用できる点も魅力的です。

キャッシングを考えている女性の皆さんは、プロミスのレディースキャッシングのご利用を検討してみてはいかがでしょうか。

プロミスレディースのお申込みはこちら
プロミスレディース

all-list-go